スポンサーリンク

国内仮想通貨取引所”bitFlyer(ビットフライヤー)”の口座開設方法

はじめに

今回はビットコイン取引量日本一の国内取引所「bitFlyer(ビットフライヤー)」の口座開設の方法についてご紹介します。

bitFlyerは国内最大手の仮想通貨取引所で、資本金も厚く安全対策もしっかりしており信頼できる取引所です。必ず登録しておくことをおすすめします( *`ω´)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

bitFlyerについて

まずはbitFlyerという取引所について簡単にみてみましょう。

基本情報

社名 株式会社bitFlyer
資本金 41億238万円
設立日 2014年1月9日
登録 仮想通貨交換業者登録(登録番号 関東財務局長 第00003号)
ユーザー数 約100万人(2017年11月)

ビットフライヤーは2014年1月に日本国内で最初に設立された仮想通貨取引所です。

複数の大企業が出資していることや、コールドウォレットを採用しているなどの理由から国内取引所の中でも非常に安全性の高い取引所であるといえます。

どんな銘柄を取り扱っているの?

現在bitFlyerで取り扱っている銘柄は以下の7つです。

  • ビットコイン (Bitcoin /$BTC)
  • ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash /$BCH)
  • イーサリアム (Ethereum /$ETH)
  • イーサリアムクラシック (Ethereum Classic /$ETC)
  • ライトコイン (Litecoin /$LTC)
  • モナコイン (Monacoin /$MONA)
  • リスク(Lisk /$LISK)

銘柄数は少ないですが、bitFlyerでBTCやETHを購入して海外取引所に送ることで銘柄選択の幅が広がります。
海外取引所を利用するためには、まずは国内取引所で日本円をビットコインなどに替えて送金する必要があります。

まずはbitFlyerなど国内取引所の口座開設をして仮想通貨投資の第一歩を踏み出しましょう٩( ‘ω’ )و

 

口座開設前に準備するものメールアドレス・免許証・銀行口座(住信SBIネット銀行がオススメ)

口座開設の手順

それでは口座開設の方法を解説します。
今回はメールアドレスでの作成の手順を例に説明していきます。

Facebook・Yahoo!ID・Googleなどでも口座開設が可能ですが、ハッキング等のリスクを考えるとメールアドレスでの登録をおすすめします

アカウント作成をしよう

①まずはbitFlyerのサイトにアクセスします

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer】
bitFlyer(ビットフライヤー)では仮想通貨ビットコインを透明な価格で簡単に取引することができます。チャートで相場確認も可能。bitFlyer(ビットフライヤー)は皆様のビットコインに関するあらゆる取引をサポートし、ビットコインの普及に貢献します。

メールアドレスを入力し、「アカウント作成」をクリックしましょう

③先ほど入力したアドレス宛にメールが送られてきます。
記載されているキーワードを入力して、「アカウント作成」をクリックしましょう

 

確認事項にチェックを入れて「bitFlyerをはじめる」をクリックしましょう

次はいよいよ本登録です( ・∇・)🌼

 

個人情報を入力しよう

「まずは取引時確認の入力からはじめる」をクリックしましょう

 

本人情報を入力していきましょう

③全て入力できたら「登録情報を確認する」をクリックしましょう

 

ここまでの手順で一応登録は完了です。
この時点ではbitFlyer内でのアカウントクラスは「ウォレットクラス」になっています。
仮想通貨の購入・売却などの取引を行うには本人確認書類を提出してアカウントクラスを「トレードクラス」にアップデートする必要があります。

それでは「トレードクラス」にアップデートするために、本人確認書類の提出を行なっていきましょう( *`ω´)

 

本人確認書類を提出しよう

「続けてご本人確認資料を提出する」をクリックしましょう

 

提出書類の種類を選択します
(運転免許証・パスポート・個人番号カードなどの中から選択可能です)

③今回は運転免許証を例に登録を行います

表面と裏面の写真を撮ってアップロードしましょう
(※JPGもしくはPNGファイルで4MB以内のファイルを用意しておきましょう)

「ご本人確認資料を提出する」をクリックしましょう

 

 

取引目的入力をしよう

さて登録はもう少しで終わりです。
流れに沿って入力を進めていきましょう( ・∇・)

「続けて、取引目的等を確認する」をクリックします。

職業や目的を選択していきます。

銀行口座登録をしよう

最後にご自身の銀行口座を登録したら完了です。

「続けて銀行口座情報を登録する」をクリックしましょう

 

 

銀行口座情報を入力しましょう

③全ての入力を終えたら「登録情報を確認する」をクリックしましょう

以上で登録は全て完了です。

お疲れ様でした(о´∀`о)🌟

POINTbitFlyerに入金する際は「三井住友銀行」もしくは「住信SBIネット銀行」宛になります。
他の取引所を利用する際にも便利な「住信SBIネット銀行」の口座を開設しておくことをおすすめします。

 本人確認完了の書類を受け取ろう

口座開設の登録を完了してから数日以内に「本人確認完了の書類」が送られてきます。
この書類の受け取りが確認されるとアカウントクラスの変更が完了し、bitFlyerの全ての機能が利用可能になります。

おわりに

今回はbitFlyerの口座開設方法について解説しました。

後々海外取引所で取引をする際にも、まずは日本円を入金して仮想通貨取引を行う国内取引所での講座開設は必須です。

bitFlyerは複数の大企業が出資していることや、コールドウォレットを採用しているなどの理由から国内取引所の中でも非常に安全性の高い取引所なので、初心者の方が最初に登録する取引所としておすすめです

まずは国内取引所の口座開設をして、仮想通貨投資の第一歩を踏み出しましょう٩( ‘ω’ )و🌟

さとさと💘

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)の購入/販売所/取引所【bitFlyer】
bitFlyer(ビットフライヤー)では仮想通貨ビットコインを透明な価格で簡単に取引することができます。チャートで相場確認も可能。bitFlyer(ビットフライヤー)は皆様のビットコインに関するあらゆる取引をサポートし、ビットコインの普及に貢献します。

コメント