スポンサーリンク

スマートガン・NASA・国防総省提携の仮想通貨『Triggers/$TRIG』の将来性・購入方法・取引所・チャートをまとめました

はじめに

今回は現在非常に注目を集めている仮想通貨「Triggers(トリガー)/$TRIG」について、特徴・将来性・購入方法などをご紹介します٩( ‘ω’ )و

まずは現在開催中のTwitterキャンペーンについて先にご紹介します。

Twitterキャンペーンについて

【概要】

現在ツイッターでは、Triggers (TRIG)のコインアジェンダキャンペーンが行われています。

いくつかの応募要件を満たすことで、抽選でマスターノードの権利などがもらえるキャンペーンです。

当選者は抽選によってランダムに選ばれる為、応募者全員がもらえるわけではありませんが当選した場合の景品がなかなかアツいので応募してみるといいかもしれませんね。

景品
1等・・・チェーンマスターノードの権利とBLOCKSAFEグッズセット
2等・・・システムマスターノードの権利とBLOCKSAFEグッズセット
3〜5等・・・BLOCKSAFEグッズセット
BLOCKSAFEグッズセットの中身は特製Tシャツ・バッグ・ステッカーなどです
応募期間
2018316日〜1週間
応募方法
応募ページにアクセス→応募ページの「10ways to Enter」を行う

10ways to Enter」の内容をいくつか抜粋すると、

・メールアドレスを登録してブロックセーフの最新情報を受け取る
・フェイスブックにログインする
・ツイッターでブロックセーフ財団をフォローする
・ツイッターでブロックセーフに関することをツイートする

など簡単なことばかりです。

また、全てを行う必要はないのでささっとできることだけ行なって応募してみるのもいいかもしれませんね٩( ‘ω’ )و

それでは、ここからは本題「Triggers (TRIG)」についてご紹介していきます。

Triggers (TRIG)の基本情報

最大コイン数 100,000,000 枚(burn32,105,578枚)
アルゴリズム Proof of EncryptionPoE
技術仕様 TRIG
発行日 201610
発行元 Blocksafe財団
その他 ERC20のトークン

 

Triggers (TRIG)は何のための通貨?

Triggers (TRIG)201610月に公開された仮想通貨で、スマートガンコントロールを目的とした通貨です。

スマートガンコントロールとは認証技術を搭載し、あらかじめ設定された本人や特定の人でしか動作しない技術を用いた銃の事です。

Triggers(TRIG)はイーサリアムのブロックチェーン上で発行されたERC20トークンのうちの一つでサイバーセキュリティーにスマートコントラクト(スマコン)が使われています。

スマコンについてはこちらの記事で詳しく解説していますので参考にしてください

【徹底解説】スマートコントラクト(スマコン)ってなに?
はじめに今回は仮想通貨の技術「スマートコントラクト」について解説していきます。よく「スマコン」と略されますね。聞いたことはあるけどイマイチよくわからない...という人も多いのではないでしょうか。私も最近ま

また、スマートガンとブロックチェーンの融合した「Blocksafe」というスマートガンネットワーク技術によって管理され、実用化されれば『次世代防衛システム』になると期待されています( ・∇・)🌟

「スマートガンコントロール」とは

アメリカなどの銃社会の国では銃の誤発砲や乱射、テロなどの銃関連の事件が問題視されています。

しかし、現在アメリカでは本人確認やいくつかの条件はありますが比較的簡単に銃を購入することが可能です。

そのような状況を改善するために生まれた技術がトリガーの目的である「スマートガンコントロール」です。

「スマートガン」とは誤射を防いだり乱用を抑止するために開発された銃で、グリップなどに生体認証を搭載することによって、「本人もしくはあらかじめ設定された人しか使用できない銃」です。

現在スマートガンは99%以上の確率で本人認証し、作動するところまで開発が進んでいます。

100%完全にシステムが完成すればアメリカの警察など多くの需要が想定されます。

ネコネコ
ネコネコ

99%ならもう使っていいだろー

サトサト
サトサト

銃の使用は命に関わるから100%になるまでは使えないのよ

逆に言えば100%になれば使われない理由がないわね

Triggers (TRIG)の特徴

Triggers (トリガー)の特徴はざっくりいうと4点あります。

・スマートガンネットワーク「Blocksafe
・マスターノード報酬
burnによってトークンが約30%に減少予定
・世界の各国から注目を集めている

以下、それぞれの特徴について詳しく説明していきます。

スマートガンネットワーク「Blocksafe

Triggers(TRIG)の技術の一番の特徴としてスマートガンネットワーク「Blocksafe」というものがあります。

Blocksafe」とはスマートガンとブロックチェーンの融合した技術です。

先ほど説明した通り、「スマートガンコントロール」は銃社会にとって安全性をもたらす革命的な技術です。

しかし、万が一スマートガンを管理するネットワークがテロ組織や犯罪集団にハッキングされたりした場合は本末転倒になってしまいます。

その問題を解決する方法として、書き換え不可能なブロックチェーンを活用し開発されたのが「Blocksafe」という分散型ブロックチェーンネットワークです。

Blocksafe」の技術によって、スマートガンの「所有者以外が発砲できない」という機能だけでなく、発砲時に場所や発砲者の情報をインターネット上に自動で記録することができるようになり、より安全な銃社会になります。

そういった社会問題の観点から見てもBlocksafeTriggersは今後も注目されていくと考えられます

Triggers (TRIG)のマスターノード報酬

引用元:公式ホワイトペーパー

Triggers (TRIG)の特徴のひとつとしてマスターノード報酬のおいしさが挙げられます。

Triggers (TRIG)の場合、1500TRIGを保有すれば1つのマスターノードが建てられます。

マスターノードを建てると月利25%で報酬がもらえ、その報酬はAMMOでもらえます。(AMMOとはTRIGのサブトークンです。)

月利25%はとても大きいですよね( ・∇・)

※公式ウォレットがリリースされる20183月末からAMMOの配布が行われる予定です

サトサト
サトサト

追記:公式ウォレットは331日にリリース予定です!

burnによってトークンが約30%に減少予定

burn(バーン)とは、トークンを燃やして、トークンの上限を少なくすることです。

現在の最大コイン数は100,000,000 枚ですが、トークンの約70%をburnすることが発表されており、burn後には32,105,578枚になる予定です。

トークンの上限が少なくなるということは、流通するTriggers (TRIG)の数が減る為、1TRIGあたりの価値が上がり、価格の上昇が期待されます。

ネコネコ
ネコネコ

いわゆる希少価値ってやつだなー

世界の各国も注目中

201712月には、トランプ大統領がブロックチェーンに関する7000億ドルの軍事費用法案に署名したというニュースがありました。

このニュースでは具体的にTriggers (TRIG)の名前は出てはいませんが、2018年の注目を集めることになりそうです。

www.coindesk.com

そして何と言ってもTriggersはマーケティングが非常に上手で、米国防総省やNASAフィリピン警察などの銃社会の主要機関に認知され、注目されています

その証拠に、既にフィリピン警察との提携は始まっていますし、201711月末にアレクサンドリアで行われたスペースサミット(宇宙資産を新たな脅威から守るために必要な技術と革新に焦点を当てており、NASAや米国国防総省、米空軍関係者も参加)にBlocksafe財団がゴールドスポンサーとして出展しました。

また2018131日~21日に行われた『Blockchain and Automated IT for Government Summit』にゴールドスポンサーとして出展、講演を行ったようです。

「ブロックチェーンの革新的な機能とアプリケーションについて」のサミットで米国防総省や連邦政府も参加することから米国の政府機関もTriggers (TRIG)に大きな関心を寄せていることが想定されます。

Triggers (TRIG)を購入できる取引所

現在Triggers ($TRIG)が取り扱われている取引所は、Binance(バイナンス)のみとなっています。

Binanceは日本語対応しており、とても使いやすい取引所なのでオススメです。

Binance(バイナンス)のメリット
・日本語対応している
・取引手数料が安い
100種類以上のアルトコインの取り扱いがある

▼バイナンスの登録方法はこちらの記事で紹介しています▼

世界一の草コイン取引所『Binance(バイナンス)』の登録方法・特徴を徹底解説!
Binance(バイナンス)について今日は仮想通貨取引所「Binance」の登録方法について説明していきます。まず「Binance」について簡単に説明します( ・∇・)🌼Binance(バイナンス)と

おわりに

Triggers ($TRIG)アメリカの銃社会に革命を起こす可能性のあるコインです。

これから材料もたくさんありますし個人的にはとても期待しています٩( ‘ω’ )و🌟

開発も進んでいるようですし、頻繁にキャンペーンを行なっているのでホルダーになってみるのもいいかもしれませんね🌼

さとさと💘

コメント