スポンサーリンク

仮想通貨を積立投資!「Zaifコイン積立」について特徴・メリット・デメリットをまとめてみました

はじめに

・仮想通貨を始めたいけど購入するタイミングがわからない
・ハイリスクな投資はしたくない
・自分で仮想通貨をする時間がない
・まとまったお金はないけど投資を始めたい

そんな人にオススメなのが「Zaifコイン積立」です。

「Zaifコイン積立」は毎月決まった額だけを使って指定した通貨を自動で購入することができるので、価格変動のリスクを抑えて、気軽にしかも手間を掛けずに投資を始めることができます٩( ‘ω’ )و🌟

 

Zaifについて

Zaif(ザイフ)は仮想通貨取引所です。Bitcoin(ビットコイン/BTC)やNEM(ネム/XEM)日本産の仮想通貨MONAcoin(モナコイン/MONA)の取り扱いもあり、売買や決済サービスなど様々な新機能や、仮想通貨を利用した新たな試みをしてる成長型の取引所です。
取引手数料マイナス0.01%のzaif

「Zaifコイン積立」は仮想通貨取引所「Zaif」が行なっている積立投資のサービスです。

社名 テックビューロ株式会社(Tech Bureau, Corp.)
資本金 8億3,013万円(資本準備金含む)
設立日 2014年6月16日
登録 仮想通貨交換業者 近畿財務局長 登録番号00002号

Zaifは2014年6月に設立された仮想通貨取引所です。テックビューロ株式会社が運用しています。

仮想通貨の現物・レバレッジ取引ができるだけではなく、積立型のコイン購入やハードウェアウォレットの販売も行なっています。

また、他の国内取引所に比べ「トークン」の取り扱いが充実していることも特徴です。

Zaif(ザイフ)は仮想通貨取引所です。Bitcoin(ビットコイン/BTC)やNEM(ネム/XEM)日本産の仮想通貨MONAcoin(モナコイン/MONA)の取り扱いもあり、売買や決済サービスなど様々な新機能や、仮想通貨を利用した新たな試みをしてる成長型の取引所です。
取引手数料マイナス0.01%のzaif

「Zaif」については特徴・口座解説方法などわかりやすく紹介していますので参考にどうぞ( *`ω´)

▼記事はこちら▼

国内仮想通貨取引所"Zaif(ザイフ)"の特徴・口座開設方法を解説!
はじめに今回はマイナス手数料の国内取引所「Zaif(ザイフ)」の口座開設の方法についてご紹介します。Zaifは「マイナス手数料」の取引所です。通常の取引所では取引をする度に手数料がかかりますが、Zaifでは取引をする度に

 

Zaifコイン積立とは

「ビットコインに興味はあるし、買ってみたいけど、取引所でのやりとりはめんどう、売買のタイミングもわからない」

「暗号通貨に将来性を感じるので、金やプラチナのように積立したい」などの希望を叶えるのがZaifコイン積立です。

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。

毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。

もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

(引用:Zaifコイン積立公式ページ)

 

Zaifコイン積立」はいわゆる「積立投資」です。

積立投資とは、毎月決まった額をコツコツ貯めていく(買っていく)事です。

Zaifコイン積立では、毎月の積立金額と購入する仮想通貨の銘柄を指定すれば、あとは自動でコツコツ毎月積み立てをしてくれます。

Zaifコイン積立の特徴

・毎月の自身の銀行口座から一定金額を引き落とし、自動で仮想通貨を買うことができる

・少額(毎月1,000円)から始めることができる

・毎月27日に設定した固定額が引き落とされ、翌月の10日〜翌々月9日までの1ヶ月間をかけて、毎日少しずつ買い付け・積み立てをしてくれる

・最初に設定をしてしまえばあとは自分で操作する必要がないため手間が掛からない

例えば

(例)毎月3000円の積み立て額でBTCを購入
6月1日:100円分のBTC購入
6月2日:                  〃
6月3日:                 〃



6月30日:100円分のBTC購入

このように指定した購入金額を1ヶ月間で日割りにして自動的に購入してくれます。

Zaifコイン積立の手数料

毎月の積立金額 手数料
1千円~2千円 一律100円
3千円~9千円 3.5%
1万円~2万9千円 2.5%
3万円~4万9千円 2.0%
5万円以上 1.5%

 

手数料はとても分かり易い仕組みになっています。

積立額が大きくなるほど手数料は割安になるため、少額の積立の場合多少割高感はありますが、自分で都度都度購入する手間を考えると少額での積立の場合でも利用する価値があると言えるのではないでしょうか。

具体的にいくつか例を挙げてみましょう。

「月々1,000円」で積立を行う場合・・・手数料100円(一律)

「月々3,000円」で積立を行う場合・・・手数料105円(積立額の3.5%)

「月々10,000円」で積立を行う場合・・・手数料250円(積立額の2.5%)

 

購入できる通貨

Zaifコイン積立で購入することができる通貨は以下の4つです。

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ネム(XEM)
モナコイン(MONA)
(2018年1月現在)

銘柄数はそこまで多くないですが、複数の銘柄に分けて投資を行うことでよりリスクを分散できるので、単一銘柄より複数の銘柄を選択することをオススメします。

 

本サービスにおける「ドルコスト平均法」について

「Zaifコイン積立」は「ドルコスト平均法」という投資方法に基づいています。

「ドルコスト平均法」は仮想通貨投資だけでなく株など投資の世界ではよく用いられる一般的な手法です。

将来的に成長が見込める市場においては、低リスクで投資を行うことができるという特徴があります。

 

「ドルコスト平均法」とは

ドルコスト平均法とは、価格が変動する商品について、定期的に一定の金額で購入していく方法です。購入金額を一定に保つことで、価格が低いときの購入量(口数)が多くなる一方、価格が高いときの購入量(口数)は少なくなります。
このため、価格に関係なく常に一定量(口数)を購入していくよりも、ドルコスト平均法による購入の方が、全体の平均購入単価を平準化させる効果があります。
従って、長期的な資産形成を行っていくうえで有効な方法の一つとなります。

(引用元:http://www.daiwasbi.co.jp/fundcollege/investment/about/index4.html

 

簡単にいうとある商品を定期的に、定額を購入し続ける投資法です。

価格が高いときには少しだけ、価格が低いときには多く購入をすることを長期的かつ継続的にコツコツ実施していくことで、日々の相場の上げ下げを気にすることなく、平均購入単価を下げることができます。

平均購入単価が下がるということは、下落したときの損失が少なくなり、上昇した時は利益がより大きくなります。

上の図を使って説明します。

ドルコスト平均法を用いて毎月決まった金額購入した場合と、毎月一定の枚数づつ購入した場合に分けてみます。

投資開始から4ヶ月経った時点の数字を見てみましょう。

投資額は同じ40,000円ですが、所有するコインの枚数には6,834枚もの差が出ています。

このように継続して「同じ金額だけ買い続ける」ことを行うことで、

長期的にみると「平均購入単価を下げる」=「同じ投資額で所有枚数を増やす」事ができます。

 

Zaifコイン積立のメリット

効率の良い投資ができる

Zaifコイン積立では、先ほど解説した「ドルコスト平均法」によって、通貨の価格の上下に関係なく平均購入単価を一定に保ちながら投資を行うことができます。

また自分が相場に張り付いておく必要もなく、はじめに購入銘柄と毎月の購入額を決めておけば完全に自動で取引を行ってくれるため、手間が掛かりません。

そういう意味では、金銭的にも時間的にも非常に効率の良い投資であると言えます。

ハイリスクを避けられる

先程と似たような話にはなってしまうのですが、仮想通貨投資において最大のリスクが急な暴落です。

「ドルコスト平均法」の手法なら、投資する通貨のその時の価格に左右されることなくコンスタントに決まった額を購入していくので、もし高い金額で購入してしまっても最終的には全ての取引の平均購入価格で購入したことになります。

つまり、自分でタイミングを見計らって買ったビットコインが購入した途端に価格が暴落してしまった・・・などと悩む必要は無くなります。

そう考えると「Zaifコイン積立」は仮想通貨の中でも最もリスクが少ない投資法の一つであると言えます。

少額から始められる

投資と聞くとまとまったが初期投資が必要なイメージですが、Zaifコイン積立は月々1,000円から始めることができます。

少額から始められるので気軽に挑戦する事ができますよね。また、いつでも資産を現金に戻す事が可能なのでいざという時も資金を引き出しづらいという事がなく安心です。

長期的に価値が上がりそうな市場では最適な投資法

ビットコインなど仮想通貨市場は、これからますます発展していく事が予想されます。

つまり、将来的に価格が上昇する可能性が高いという事です。

そう考えると「Zaifコイン積立」でコツコツ積立投資を行う事で、多少の価格の上下があったとしても将来的には大きな利益を得る事ができる可能性が高いと言えます。

 

Zaifコイン積立のデメリット

短期間で大きな利益を出すことはできない

「Zaifコイン積立」で行う「積立投資」は長い期間をかけてコツコツ積立を行なっていくことで確実に利益を出すことを目的とした手法です。

リスクを抑えられるというメリットがありますが、逆にいうと得られる利益が小さくなる場合もあります。

また、成果を実感できるようになるには少なくとも半年〜1年は掛かるとみておく必要があります。

そう考えると「Zaifコイン積立」は短期間で大きい利益を得たいという人には向いていないと言えます。

申込から始めるまでに時間がかかる

「Zaifコイン積立」は現在は登録が急増しており、本人確認の手続き等に時間が掛かります

登録自体はネットですぐに行う事ができるのですが、郵送による本人確認の手続きなどに2〜3週間ほど掛かる場合もあるようなので、今すぐ始めたいと思ってもそれからしばらく待たなくてはいけません。

始めるか迷っている方も、とりあえずは早めに登録を済ませておくことをオススメします。

 

おわりに

今回は「Zaifコイン積立」について解説しました。

毎月決まった額だけを使って指定した通貨を自動で購入することができる「Zaifコイン積立」は、価格変動のリスクを抑えて、気軽に投資を始めることができます。

また、最初の設定さえ済ませておけば自動で購入をおこなってくれるため、忙しい方や仮想通貨投資を始めたいけどじっくり時間をかける事ができないという方にもおすすめです( ・∇・)🌼

自分で考えてその都度購入するのもいいですが、「Zaifコイン積立」で手間をかけずにコツコツ積立をおこなっていくのもいいかもしれませんね。

まずは「Zaif」で口座開設をしていつでも積立投資を始めれるように準備しておくことをオススメします٩( ‘ω’ )و

▼Zaif口座開設はこちら▼

Zaif(ザイフ)は仮想通貨取引所です。Bitcoin(ビットコイン/BTC)やNEM(ネム/XEM)日本産の仮想通貨MONAcoin(モナコイン/MONA)の取り扱いもあり、売買や決済サービスなど様々な新機能や、仮想通貨を利用した新たな試みをしてる成長型の取引所です。
取引手数料マイナス0.01%のzaif

▼Zaifの口座開設の解説記事はこちら▼

国内仮想通貨取引所"Zaif(ザイフ)"の特徴・口座開設方法を解説!
はじめに今回はマイナス手数料の国内取引所「Zaif(ザイフ)」の口座開設の方法についてご紹介します。Zaifは「マイナス手数料」の取引所です。通常の取引所では取引をする度に手数料がかかりますが、Zaifでは取引をする度に

 

さとさと💘

 

 

 

コメント